第4回 6on6大会 世代選択戦 Ver1.0

 こんばんわ、ピンシロです。

7月から6on3の大会が始まりますね。そちらの詳細は黒猫氏が更新する記事をご覧ください。
ここでは、6on3の大会と同時に行われる6on6大会の詳細Ver1.0をお伝えしたいと思います。

  
今回のルールは題して、「世代選択戦」です!
それぞれが自分の好きな世代を選択し、その世代初登場のポケモンだけでパーティーを組んで戦おう、
というルールです。高能力ポケモンの多い世代で挑むも良し、思い入れの強い世代で挑むも良し。
単純にどの世代が強いのか、世代ごとの相性の良さはあるのか。
色々な側面からこの大会を楽しめるのではないでしょうか。

 大会はAブロック・Bブロックの2つに分けた、総当たり方式とします。
各リーグの1位・2位が決勝トーナメント進出とし、それぞれの1位と2位でバトルをします。
その後、勝ち進んだ2名の決勝戦3位決定戦を行い順位を決めます。

 6on3の大会と同様に、自分の選ぶ世代を大会前に公表します。
この公表は来週の例会で行いたいので、各自どの世代を選択するか今のうちに考えておいてください。
A・Bブロック分けの抽選も近々行われると思います。

細かなルール編

・一つの世代からポケモン6匹を選びパーティーを決定する。
・あるポケモンがどの世代に含まれるかは、初登場時の世代から判断する。※1,2
・ロトムのチェンジフォルム(ウォッシュロトム・ヒートロトムなど)は、第四世代のポケモンとする。
・伝説・幻のポケモンは禁止。
600族・準伝説はパーティーに合わせて1体までとする。
・道具、ポケモンの重複は禁止。
・重複催眠は禁止。※3


※1 多くの世代の海上で出現するドククラゲは初登場が第一世代なので、第一世代を選択したプレイヤーのみ使用できる。

※2 進化が世代をまたぐポケモンはそれぞれに分けて扱う。例えば、ポリゴン2を使用できるのは第二世代を選択したプレイヤー、ポリゴンZを使用できるのは第四世代を選択したプレイヤーである。

※3 重複催眠について
   -基本的に、故意に相手のポケモンを2匹以上眠らせてしまった場合のことを指す
    (すでに1匹眠らせている状況で、流し性能があるからといってあくびを使用した場合は重複催眠に当たり、反則負け)

 【例外】
  ・相手が眠るを使用し眠っている場合は、他のポケモン1匹を眠らせることは可能。
  ・特性:胞子や、ねこのて・ゆびをふるで2匹目以降を眠らせてしまった場合は、重複催眠として扱わない。
  ・キノコの胞子やあくび等を「アンコール」によって2匹以上眠らせてしまった場合は重複催眠とは扱わない。

6on3の催眠規則と同じです。

取り敢えず今日はここまで。細かな変更点があるやもしれません。
変更点は例会中にお伝えしますが、このブログを確認しておくと良いかと思われます。

質問はコメントにて随時受け付け中です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

絶対優勝する
66は譲れない

No title

ピジョットとぎゅうたで無双する方法を考えよう。第一世代と決めたわけじゃないけど!

ピジョットの6タテに期待!とブラフにすらならない事を言ってみる。

No title

どの世代を組もうか、とりあえずポケモンを書き出してみる。
するとどういうことだろう、第2世代が恐ろしく見えてくる・・・・・

まぁ弱点見つけたので第2世代使ってくる人は覚悟しておいてください!www
私は使いませんがw
プロフィール

弘前大学ポケモンサークル

Author:弘前大学ポケモンサークル
FC2ブログへようこそ!

twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR