誰得のニンテンドウカップ97ルール考察Part3 by アサハラ

前回に引き続き赤緑環境において活躍したポケモンを紹介していきたい。



ラッキー

113.gif

ケンタロスと双璧をなすノーマルポケモン代表格。当時のポケモンは特殊寄りの速攻アタッカーが強かったため、それらに強いポケモンは必然的に強くなる。また、初代のラッキーの特殊は105もあり、現代でいうと特攻・特防ともに105もあったということになる。タイプ不一致の技しかないとは言え、金銀で登場した進化後のハピナスよりも遥かに火力があった。

しかしながら、実機環境では吹雪の追加効果の発動率が3割なので吹雪き持ちの特殊に対しては易々と出すことは厳しい。ポケスタ環境だとこの点はそれほど心配は要らないが、実機だと所謂「受け」的な役割は安定しないということは覚えておこう。

耐久のあるポケモンであるので、影分身や小さくなるとの相性に優れる。毒々を掛けられる心配もあるが、初代や金銀は猛毒状態のポケモンは引っ込めるとただの毒状態になる仕様なのでそこまで神経質になる必要もないだろう。

ケンタロス対策にカウンターを持たせることもあるが、初代のカウンターはノーマル・格闘技のみしか返せないので注意が必要である。

テンプレ型を紹介

Lv50 ふぶき/10まんボルト/でんじは/たまごうみ

電磁波は小さくなるとの選択である。カウンターは技スペース的に厳しいだろう。

基本的には特殊アタッカーに出して、電磁波などを撒きつつ、攻撃技でダメージを蓄積させよう。泥仕合になりがちでは有るが、相手が消耗した隙にケンタロスで全抜きを狙うというのもいいだろう。


ルージュラ

124.gif

以前は黒い肌だったが、黒人差別云々騒ぐ輩が現れたことから紫色に変更されたという経歴を持つポケモン。現代でこそ全く息をしていないポケモンだが、エスパー・こおりという初代において最も強いタイプを併せ持っており、特殊がそれなりに高かったり悪魔のキッスの存在などから一線級で活躍していた。しかしながら、物理耐久がペラペラなのは当時からでケンタロスと遭遇したら逃げる以外の選択肢は無いだろう。

テンプレ型を紹介

Lv50 ふぶき/サイコキネシス/あくまのキッス/かげぶんしんorどくどく

ケンタロスに致命的に弱いが、強力な技を揃えているので要注意。最悪の場合悪魔のキッスで一体眠り、吹雪で一体凍りということもある。

また、対戦環境に於いても強さが大きく変わるポケモンである。実機環境だと非常に厄介だがポケスタ2だと身代わりや吹雪の追加効果の低下などであまり息をしていない。

ちなみに筆者が初代から今に至るまでいまいち好きになれないポケモンでもあるw


ダグトリオ

051.gif

ふぶきだらけと言う一見すると初代環境にあまりマッチしているとは思えないこのポケモン。しかしながら、素早さが非常に高いうえにサンダースやマルマインなどに一方的に強いというアドバンテージがある為に使われていた。スターミーなど電気に弱いポケモンを使う場合の用心棒になってくれるだろう。

Lv50 じしん/いわなだれ/きりさく/かげぶんしん

影分身の弱体化したポケスタ2環境なら地割れなどを入れても良いかもしれない。素早さの高いダグトリオとは相性がいい。

電気対策という分かりやすい役割が有るので使い方にはそれほど困らないだろう。スターミーなどからはおとなしく逃げよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カウンターまじか(笑)

お疲れ様です

最近では輝石小さくなるラッキーが活躍しているらしいですね
PP切れを待つなんて、いったいどこのだれが考えたのやら・・・

環境からいなくなるよう努力する以外ありえないですね

No title

>がっぴゅあさま

本当だから困る・・・。

シナリオやっている段階ではカウンターが何も役に立たなかったというのも今となってはいい思い出。

それでも一応ケンタロスの破壊光線対策や99カップのペルシアンの切り裂く対策で一部のポケモンはカウンターを使わないことも無かった。現在とほぼ同等の仕様になったのは金銀以降だったりする。


>黒猫さま

小さくなるの仕様変更は意図が分からない。初代の分身クソゲーを知らないゆとり社員がやったようにしか思えない。まともな理由が有るとすればビギナーズラックでも増やしたかったのかもしれない。はたまた黒い霧(笑)やミラクルアイ(失笑)のようなゴミ技にでも活躍の機会を与えたかったのか。

ただパーティによっては殆ど気にならないのも事実。ラッキー自体が一部のポケモンに対して無力同然というのもある。

元々が運ゲだし、運の要素を出来るだけ排除したがるレート上位陣はあまり好まないような気がする。自然と消えるような気がしなくも無い。
プロフィール

弘前大学ポケモンサークル

Author:弘前大学ポケモンサークル
FC2ブログへようこそ!

twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR