第10回大会どくへびのPT紹介

こんばんは、とうとう今回も皆の期待を裏切って決勝トーナメントには進めず、腹いせにダイブツの検索履歴をTwitterで晒しましたどくへびです。

ルールはこちらにある通り、第1世代から第6世代まで各1匹ずつ使用です。

個人戦績は4勝3敗でした。

以下、PT紹介です。
実数値に関してですが、ほぼ極振りなので性格と努力値のみの記載となります。それ故ダメージ計算もほとんど行っておらず、記事を見ただけでは判らない事が多いかも知れないので、その場合は気軽にコメントして下さい。

それではどうぞ。


i_sandaa.gifi_bangirasu.gifi_bashaamo_mega.gifi_gaburiasu.gifi_shandera.gif681.gif



ポケモン技1技2技3技4持ち物特性
サンダー10万ボルトめざめるパワー(氷)ボルトチェンジ羽休めゴツゴツメットプレッシャー
バンギラス噛み砕くストーンエッジ地震龍の舞バンギラスナイト砂起こし
バシャーモフレアドライブ飛び膝蹴りブレイブバード守るバシャーモナイト加速
ガブリアス逆鱗地震岩雪崩剣の舞気合のタスキ鮫肌
シャンデラ大文字シャドーボールエナジーボール身代わりラムの実すり抜け
ギルガルド影討ち聖なる剣めざめるパワー(氷)キングシールド風船バトルスイッチ


 まず今大会を挑むに当たって、僕はギルガルドを使おうと考えました。その際、苦手とするポケモンや現環境で流行っているポケモンを考え、以下のPTに纏まりました。

■個別解説

第1世代 サンダー
i_sandaa.gif 
努力値:図太いHB

 初めはこの初代の枠にメガギャラドスを入れようかと考えました。しかしその場合、相手のメガギャラドスがPT全体として重たくなり、また水タイプに有効打と呼べる技を持つポケモンがいないので、こちらのPTに対する水技の通りは良くなってしまうものの、使われる水タイプはせいぜいギャラドス、マリルリ、Wロトム、ヌオーくらいで、他のポケモンはどうにでもなるだろうと思って採用しました。
 また、メガギャラドスで考えていた時と同様に、ガブリアスに対して完全に優位とは言えないまでも、不利ではない。そういった役割も担ってもらっています。
 電磁波を採用せずにボルトチェンジを採用した理由としては、積み技込だとこちらのPTの素早さが高いこと、後述のギルガルドより遅くなられると困ること、単純にボルトチェンジの使い勝手が良いという理由での採用です。
 使用した感想は、ほとんどの試合で使うほど良かったです。もはや説明不要ですね。


第2世代 バンギラス
i_bangirasu.gif 
努力値:陽気AS

 普通の竜舞バンギ。メガシンカも出来ます。技は地震か氷の牙かで迷いましたが、絶対に多いだろうと考えていたライボルト、ルカリオに対して打点となり、ルカリオに至っては龍の舞をしてしまえば上から地震で殴ることが出来るので採用しました。ストーンエッジにした理由は、竜舞型なので火力が欲しいからです。
 バンギラスの採用理由はバシャーモを入れると重くなるファイアロー意識です。鬼火持ち以外のファイアローの前で積んでしまえば後は外さなければ勝てる試合もあるほど、メガバンギラスは強いです。


第3世代 バシャーモ
i_bashaamo_mega.gif 

努力値:意地っ張りAS

 ガルーラやルカリオが多いと思って入れてみました。やはり、それらのポケモンを倒すのは上から蹴り飛ばす以外思い当たりませんでした。
 ちなみにブレイブバードですが、メガフシギバナを飛び膝蹴り→ブレイブバードで倒すことができます。Bにあまり振っていなければ。なので無理だと思ってください。
 使用感想ですが、こいつは色々とやってくれました。


第4世代 ガブリアス
i_gaburiasu.gif 
努力値:陽気AS

 強いので入れました。


第5世代 シャンデラ
i_shandera.gif 
努力値:臆病CS

 主にクレッフィ、ニャオニクスなどを意識しています。ラム身代わりです。
 実際はそれらを使っている人がおらず、他の所でラム身代わりが生きてきた試合があったので何とも言えませんが、間違いなくこのPTの穴ですね。
 エナジーボールか置き土産か非常に悩みましたが、Wロトムやマリルリ、もしいたら怖いヌオーに刺さるので採用しました。


第6世代 ギルガルド
681.gif 
努力値:勇敢HA

 最初は弱点保険剣の舞型でエースにしようと思って考えていたのに、気付けばPTの穴を調整する為に風船なんて持たせていました。
 このPTは襷マンムーに対面で勝てるのがいなかったので、どうせガブも多いだろうと思い風船にしました。
 当初の予定とは違いますが、強かったです。


■PTの感想
 使用していた感触としては悪くはなかったのですが、また今回も勝つことが出来ませんでした。悔しいですねー。
 もちろん穴はたくさんあります。例えばマンムー+ファイアローだったり、グライオン入りだったり、これらのいるPTには正直言って勝てるビジョンが思い浮かびません。ルール上仕方のないことかなと割り切っています。
 モチベーションの上がった今のうちに、もっと良いPTを考えようと思います。

■最後に
 今回の大会を運営してくれた2年生の皆さんはお疲れ様でした。皆、役割を分担して全員で大会を運営していたように思います。今回は僕が運営に関わらず、参加者として大会に臨みましたがとても楽しむことが出来ました。
 これからはどんどん2年生の仕事が増えていくと思います。大会や交流戦、初めての試みをしてみたいと考えたり、サークルが楽しくなるようなことを企画するとなると、それだけやらなければならないことが増えます。そういった時に、1年生はサポートしてあげて下さい。ちょっとした手伝いでも、助かるので。
 それらを負担とは思わずにいられればそれらは絶対成功すると思います。
 僕も楽しみたいので、期待しています。2年生の皆はもちろん1年生も頑張ってくださいね。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

記事あげお疲れ!
やっぱサンダーは強いな~
電磁波無効ってのがさらに強み
ムーバー解禁されたら熱風もちもくるし、クレッフィガルドあたりにさらに強くなれるのが楽しみ(о'∀'о)

No title

パーティは全体的にきれいにまとまっていていいですね。

どーせこのサークルでもクレッフィは一定数いると僕も思ったので、炎タイプのラム身代わりはいいですよね。ポケモンは運ゲとかクレッフィの威張る最強とか言ってる人に対して何もさせないまま起点に出来るで、このPYで個人的にシャンデラが一番好きです。

No title

記事上げお疲れ様です!

めざ氷サンダーは強くていいですよね~自分は厳選がだるくて諦めてしまいましたが(笑)どくへびさんのパーティキツかったので大会当たらなくて良かったと思っちゃいました。もし当たってたらシャンデラで強引に小さくなってたかな?

No title

大会で多そうなポケモンを予想してしっかり対策してて
ぬかりないと思った。

勝てそうなPTだと思うんだけどなあ。
対外試合は強いのにサークルの大会で毎回予選落ちするの
謎でしかない(笑)

No title

記事あげ疲れ様です!
エキシビジョンではみごとに負かされてしまいました。サンダーのめざ氷は強敵だった…
今のところどくへびさんには勝ったことがないので次こそは…

プロフィール

弘前大学ポケモンサークル

Author:弘前大学ポケモンサークル
FC2ブログへようこそ!

twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR