スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チハルの東北オフ会レポート

こんばんは、後期の授業がゼミだけで夏休み気分が抜けていないチハルです。
ものすごく遅くなりましたが、第9回東北オフ会のシングル63に参加してきたので、体験記を投稿したいと思います。
パーティの方はオフ会前日に4匹変更する、育成済のポケモン3匹使って間に合わせるなど、構築という言葉を使うのもおこがましいものなので、あくまで体験記として読んでいただければ嬉しいです。
それでは簡単にパーティを紹介します。

n473.gifi_rotomu_s.pngn395.gif212 2286 2609 2


とりあえずマンムーとスピンロトムを使いたいと考え、そこから他のポケモンを選びました。当初はパーティに格闘弱点が4匹もいる致命的な欠陥があったため、急遽変更しました。


マンムー@こだわりハチマキ
地震 氷柱針 馬鹿力 エッジ

今回の主役です。意地っ張りでHAぶっぱのヤケモン使用。ヤケモン的にはHじゃなくてDに、氷柱針じゃなくて氷柱落とし推奨らしいですが、使いやすいようにアレンジしました。意外な耐久と火力で炎ロトムのオバヒを耐えてエッジで落としたり、ナットレイを馬鹿力で沈めたりと活躍してくれました。なんといってもボルトロスの草結び&ジャポダメを耐えて、氷柱針2発で落とすというイケメンぶりを発揮。襷マンムーではできない芸当をしてくれました。対戦相手の方が驚きの反応をみせるのがおもしろかったです。
しかし、礫を切っていたため、1匹落とすのが精いっぱいだったことが悔やまれます。先鋒での登場が多く、相手の後続の飛行・浮遊・風船を警戒して、地震を撃つ機会が一度もなかったので、地震と礫を変更したほうがよかった気がします。


スピンロトム@オボン
電磁波 エアスラ ボルチェン あやぴか

しっかりと格闘を受けるために図太いでBに多く振っています。電磁波は、パーティ全体が素早くないのでその補助に。マヒ+混乱+ひるみで約74%の確立で相手の行動を封じれるそうです。すごいですね。


エンペルト@水ジュエル
ドロポン 草結び 冷ビ アクジェ

ひかえめでHCDに。2年前に育成したので配分は忘れました。雨パ対策にいれたましたが、草結びだと対策にならない気が...。冷ビでサクラビスを凍らせて勝利に導いたイケメンです。


ハッサム@命の珠
バレパン 虫食い 電光石火 剣舞

テンプレ珠ッサム。シャンデラと組み合わせたかったのですが、出場機会はあまりなかったです。


キノガッサ@襷
マッパ 種ガン ローキック 岩石封じ

66大会で使用した個体をそのまま流用したので、技もそのまま。ハチマキをマンムーにとられたため、舞ったガモス対策で襷に。こちらも出番は少なかったですが、見せポケとして結構機能した気がします。


シャンデラ@ラム
大文字 シャドボ めざパ格闘 ニトチャー

個体はいただきものです。Sは最速ドラン抜き。クレセとドランを1匹でみれる優秀なポケモン。受けにきたバンギにめざパを合わせて、突破することもできたので十分活躍してくれました。

対戦成績は3勝3敗で予選敗退でした。初戦が黒星スタートで五分にもっていけたのでまずまず。もう一つ勝ちきれないのは自分の甘さによるものだと思います。前日に急遽変更する、育成済のポケモンで無理やり間に合わせるなど論外です。また、同じブロックを勝ち上がった人は、ダメージ計算を電卓や手動でしっかり計算していました。こういった意識の差も勝ちあがれなかった要因なのではないかと思います。


ここからはオフ会の体験記を。
オフ会への参加の話をもちかけられた当初は、正直乗り気ではありませんでした。というのも自分はレートでみるような600族・準伝といったポケモンをあまりもっていませんし、対戦の腕も全然弱いので、自分が出ても場違いで恥をかくだけなんじゃないかと思っていたからです。しかし、個人でポケモンのオフ会に参加する機会なんてないだろうし、サークルのみんなも出るなら出てみようかなと思い、参加することにしました。
オフ会当日も最初は緊張して全然話しかけたりすることができなかったのですが、初戦を終えると緊張もとけ、他の参加者と交流することができました。対戦が終わった後は構築や型について積極的に質問するなどして、話しかけることができました。当初の杞憂も全く問題なく、自分の好きなポケモンや、いばるのみのスカーフ化身ボルトロスといったおもしろいポケモンを使う人も多くいました。対戦に関しても、サークルでの経験が活きた場面も多々ありました。週2日、いろんな人と対戦できることはポケサーの強みだと思います。
終わってみればオフ会への参加は非常に有意義なものだったと思えます。おそらく来年もサークルで参加すると思うので、1年や2年で、600族・準伝もっていなくて、対戦も弱いからとオフ会への参加をためらっている人は、その機会にぜひ参加してみることをお勧めします。

以上、長文失礼しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

弘前大学ポケモンサークル

Author:弘前大学ポケモンサークル
FC2ブログへようこそ!

twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。