スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6on6講座その2

こんばんは、こまちです!
連続投稿ごめんね~(ぅω・`)

第9回大会が6on6の大会ということで、1年生のみんなはあまり経験がないと思うので、
この前名前は分かんないけどわかりやすく書かれていた6on6記事に補足する感じで解説したいと思います!
詳しいことはその記事にわかりやすく書いてあるので、使いやすいポケモンを紹介していきたいと思います


では長くなるので続きは追記にて!


まず、6on6は6匹全員でカバーし合いながら戦うというのがポイントです!
だから、主にPTの構築として

①メイン物理アタッカー
②メイン特殊アタッカー
③物理受け
④特殊うけ
⑤サポート
⑥その他天候始動要員など

って感じで構築するのが基本になります(そうじゃない構築もあるけど)
③~⑥はは割と同じポケモンが同時に役割をこなすことが多いです

PTの例として、以前6on6大会で優勝したダイブツのPTを例に挙げてみましょう

450_2.gif530_2.gif373_2.gif598_2.gif579.pngmizurotomu.jpg

後半ぬるぬるじゃないのは気にしないでね(´↑∞↑‘)
このPTを上の役割に当てはめてみると、

カバルドン→③、⑤、⑥
ドリュウズ→①
ボーマンダ→②
ランクルス→②
ナットレイ→④、⑤
ロトム→④、⑤

大体こんな感じになるんじゃないでしょうか
前半にカバやナットレイで場を整えて、終盤にドリュやランクルスで全抜きするというPTですね
このように、きれいに役割が振り分けられているのがわかります

次に、最低限天候PTの対策はしましょう!
ダイブツのPTはいわゆる砂パとよばれるPTですね
Aが極めて高く、優秀な特性を持つドリュウズがエースとなり全抜きします
対策しないとPTが半壊または全壊します┌|*´・ω・`|┘
そのほかにも、晴れパ、雨パの対策は最低限行った方がいいでしょう
もちろん天候パ以外のPT(バトンパ、追い風パ、トリルパなど)もできる限りは対策してみましょう
では、その天候パ対策のポケモンを挙げてみます

砂パ(ドリュ)対策
437_0.gif227_0.gif

こいつらは優秀な砂パ受けです
ドリュのメイン技である地震を無効化し、鋼技も半減します

286_0.gif534.png

こいつらはドリュをマッパなどで上からつぶすことができるポケモンですね

雨パ対策
雨パの有名なアタッカーは、ルンパッパキングドラです
その対策ポケモンとして

113_0.gif242_0.gif598_2.gif

こいつらが挙げられます
高い特殊耐久と優秀な耐性で受けるという感じです
でも、ルンパの宿り木でHPの高いラッキーとハピは逆に回復源となってしまうことがあるので注意してください
雨パの場合、先制技で抜群をとれる技がないので、主に受けきって倒すという戦術がいいのではないでしょうか

晴れパ対策
晴れパの有名なアタッカーは、メブキジカウツボットドレディア、(キマワリ)ですね
晴れパが苦手とするドラゴンタイプ対策としてめざ氷を持っていることがあります
それを踏まえて対策するとすれば

485_0.gif

ヒードランはメブキジカ以外は完封できます
ウツボットのメインウェポンのヘド爆、ウェザボを無効化できますし、草技は4分の1です
メブキジカの自然の力(地震)は無理ですが、物理受けのポケモンがいればなんとか止めることは可能です
またメブキジカはノーマルがはいっているので、武神やガッサで上から殴るのも手です

晴れパでもう1つ注意したいのは、眠り粉を覚えるポケモンが多いということです
その辺もしっかり対策しないと、苦手なタイプを眠らされてしまう可能性があるので要注意です

このように、天候対策のポケモンを1匹でも入れていれば、相当楽になるのではないかと思います!
全部入れるのは不可能なので、そこはPT単位でカバーしましょう(天候塗り替えとかね!)

最後に、優秀な特性、技をもつポケモンをうまく使いましょう
6on6の特徴として、交代が非常に多いことが挙げられます
それを利用しない手はないですよね?

ということで、主に交代合戦で使われる戦法をご紹介します

ステロ(どくびしorまきびし)吠える(あくび)
これはもうほんとに対策しないとうざいです、PTのHPがどんどん減っていきます
このような戦法を使うポケモンとして挙げられるのは

227_0.gif450_2.gif395_0.gif

こいつらですね・・・(イライラ
初手にこいつらが出てきたら結構この戦法を疑ってください
対策としては、挑発を入れるのが手っ取り早いです
あとはマジックガードやマジックミラーといった優秀な特性をもつポケモンを入れるというのも手です

蜻蛉+ボルチェン
これは6on3でもよく使われる戦法ですね

212f_0.gifi_rotomu_w.png

こいつらは超有名どころのポケモンです
ハッサムの蜻蛉は威力が非常に高いので、技を半減するポケモンがいないとハッサムだけで半壊させられます
蜻蛉は無効化できるポケモンがいないので、半減を狙っていきましょう

また、ロトムのみならず、電気タイプのポケモン全般は6on6ではボルチェンを持っていることが多いです
ですので、電気の一貫性のあるPTは非常につらい戦法だと思います
ボルチェンを止めるポケモンとして
423_0.gif171_0.gif

こいつらは非常に優秀です
ランターンの場合、自らもボルチェンができるので優秀ですね~
トリトドンは特性呼び水でロトム・ランターンも完封できます


再生力
特性再生力を使った戦法も非常にやっかいです
再生力をもつ有名なポケモンは

080_0.gif114_0.gif591_0.gif620_0.gif594_0.gif

こいつらですね
コジョンドなんかは蜻蛉で帰って回復みたいな戦法が63でもよく見られた光景ではないでしょうか
コジョンド以外のポケモンは優秀な耐久ポケとして受けループに入れられることが多いです
手っ取り早いのはどくどくをいれてしまうことですね
どくどくが効かないモロバレルは高火力の技で押すか、ステロなどの定数ダメージを入れるという対策があります

以上で基本的な6on6の説明は終わりです
上にあげられたポケモンは6on6でよく見る有名なポケモンたちです
こいつらの対策をしないとぼっこぼこにされちゃうぞ☆~(ゝ。∂)

もちろん上の対策をしただけではすべての試合に勝てるっていうわけではありません
交代合戦の合間に相手のPTのコンセプトをある程度予測して行動するのもとっても大事です
終盤あたりはかなりリスキーな行動をせまられることもよくあります
そういうのも6on6の魅力なので、大会までの間みんな6on6をやって腕慣らしをしておいた方がいいですよ(^o^)


それでは最後まで読んでいただきありがとうございました~!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

記事あげお疲れ様です。

【要注意ポケモンの補足】
・ソーナンス、ゴチルゼルと言った影踏みポケモン

 相手のエース、天候ポケモン、PTで重くなりがちな格闘ポケモン等をキャッチして最低でも1:1交換していく厄介なポケモン。
特に天候ポケモンをキャッチされてしまった場合、その時点で勝負がついてしまう恐れもあるので補助技を入れるなり、抜け殻を持たせたりして対策をしておいた方がいいでしょう。
ソーナンスの場合は補助技をアンコールされて起点になる可能性
ゴチルゼルの場合はスカーフトリックをされて起点になる可能性があるのでそちらも十分警戒しましょう。

No title

基礎のわかりやすい解説すげ~
ぼくのようなへたっぴでもこれにのっとって自分の色をつけていけば
それなりのパーティになりそうです
ステロはぼくのグレイシアちゃんにガン刺さりなのできらいです!!

要注意ポケモンを少し補足。
【ハブネーク】
もはや対策せずにはいられない格闘タイプを受けるのに適し、毒々も無効化する毒タイプ。格闘タイプを起点にたくわえるやとぐろをまくをしてくる厄介なポケモン。有利なポケモンを後出ししようものなら、拘りすりかえで起点にしてくることもある。対策としては、高火力、高速アタッカーで殴ることだ。ちなみに鉄の拳ローブシンの珠アームハンマーは耐久に振らないと確定1発なので、やっぱりハブネークは厄介だ。

記事上げお疲れ!
丁寧だし、すごいわかりやすい。
これなら一年生も入りやすいかも。

ありがとう(^.^)

No title

記事上げおつ~
対策とかまで載ってるのがいいね。

6on6は「習うより慣れろ」、実戦を繰り返すのが一番だから、特に大会前は
積極的に対戦して大会に備えよう!

No title

記事上げお疲れ様です~
6on6はパーティー構成ももちろん大切ですが、勝つためには知識や経験も必要になってくると思います。
なので興味のある方、強くなりたい方はどんどんバトルして経験を積みましょう!
また、ブログの過去の記事を眺めてみるのも何かの参考になるかもしれませんよ?

スターミー流行れ!ナットレイ滅びろ!

みなさんコメントありがとうございます(^O^)
黒いやつさんの言うとおり、影踏みポケの対策もしっかりとしないとですね!
影踏みと似てますけど磁力キャッチも怖いので、それ対策に無道や納豆には時々抜け殻を持たせることもあるようです

wentやミヤビが言うことはごもっともで、66は経験しなければ分からないことも多々あります!
次の活動で66対戦いっぱいやるみたいなので、そこで経験を積みましょう(*^ー゚)

No title

あん
ラッキーハピナスがピコピコしてる♥
かわいぃ~

ナットレイを雨パ対策に挙げるとか
はっは
片腹痛し

6on6要注意ポケモン補足
【レジスチル】
高い耐久とかわいいルックスを併せ持つ
耐久はどちらかに特化しても、回復技をねむるしかもたず
そこまで硬くない厄介な奴
ごり押しで押し切られてしまうところがまたご愛嬌
ステロからの大爆発が強いぞ☆

記事見てると久々に対戦したくなるねー^^
プロフィール

弘前大学ポケモンサークル

Author:弘前大学ポケモンサークル
FC2ブログへようこそ!

twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。