せきぐちの第8回大会パーティ紹介

え~と、とりあえず大会おつかれさまでした。一年のせきぐちです。今回で二回目の大会ということで記事をあげてみようかと…というわけでパーティの紹介をしていきます。

くじは11122345と1世代がわりと多めでした。可もなく不可もなくといったかんじでわりと自由にパーティが組める内容だったかと思います。
以下パーティ紹介を↓


①ラッキー@しんかのきせき しぜんかいふく
ずぶといBD
カウンター どくどく タマゴうみ ちきゅうなげ
特殊受けとして採用した個体です。よくあるきせきラッキーですSに振っていないのは少しでも受けられる回数を増やしたかったから。
このパーティは雨パに薄く水の一貫性があるのでキングドラなどの特殊アタッカーを受けるのが主な仕事……なはずでした(-_-;)自分のパーティでは突破が難しい耐久型の処理もしなくてはならずほとんどの試合で過労死しました(泣)。使用感としては特殊アタッカーへの流し性能は非常に高く、並の物理攻撃は耐えてカウンターで返すことができるので使ってて楽しかったです。


②ニョロトノ@みずのジュエル あめふらし
ひかえめ HCベース耐久調整
ハイドロポンプ れいとうビーム アンコール ほろびのうた
雨始動要員というよりは天候メタとして採用しました。アンコールで起点を作る、高耐久にほろびのうたを打つ、ジュエルドロポンでゴリ押しするのが主な仕事でした。
最初は耐久型を考えていましたが、パーティに特殊アタッカーがいなくなってしまうのでこの型になりました。雨ジュエルドロポンの火力はやはり洒落にならず等倍はほとんどもっていけました。雨事態はハッサムの弱点緩和と天候上書きができればいいな~程度に考えていましたが天候パにそれほど当たらずほとんど特殊アタッカーとして機能していました。
こいつのドロポンは肝心なところではずしたり、必要急所を引いたりといろいろやらかしてくれました^^;


③ハッサム@ひこうのジュエル テクニシャン
しんちょう HDベースB調整
はねやすめ つるぎのまい バトンタッチ アクロバット
2世代枠その2です。パーティの格闘の一貫性をアクロバットでケアし、積む機会をうかがってバトンする役目。先制技はわざスペが足りず切ってしまいましたが、やはり剣舞を積んだ後にほしくなる場合が多々ありました^^;
剣舞のバトン先は下記のブシンもしくはガブです。起点をうまく作ってつなぐつもりでしたが、トノのアンコールだけではうまく積むことができず、バトンの成功率はかなり低かったです。今回のパーティの大きな反省点です…まひを撒けるポケモンをいれるべきだったかな~


④ボスゴドラ@いわのジュエル がんじょう 
ゆうかん HAぶっぱ
メタルバースト ドラゴンテール ステルスロック もろはのずつき
ステロ撒き兼突撃施行のアタッカーです。役割はがんじょうで最低一回は行動し、ステロを撒く、もしくはもろはで突撃!といったポケモンです。がんじょうジュエルかタスキいしあたまにするか迷いましたが、ジュエルがないとH4ラティオスが低乱1のくらいの威力なので相手に圧力をかけるためにジュエルを採用しました。ドラテは流し技として採用しましたが、ステロ読みでみがわりが来る可能性もあったのでほえるに変えたほうがよかったかなと思ったり…
試合ではステロを撒くよりもろはを打つことの方が多かったです。メタバやステロをよんで交代した来たポケモンにもろはを打ち込めたときはなかなか気持ちよかったです。反動ダメで死にかけますが


⑤ガブリアス@こだわりスカーフ さめはだ
ようき SぶっぱAを少し削ってB調整
ダブルチョップ げきりん だいもんじ じしん
今パーティの600族枠。並のスカーフ持ちを上からたたくための最速スカーフ。BはいじっぱりAぶっぱマンムーのつぶてをステロこみで耐えるまで振り、火力をハッサムのバトンで上げてうえから殴る予定でした。ですが、上記のとおりハッサムがうまく機能せず厳しい場面が多かったです。
でもなんだかんだ言ってBに振ったおかげでH4なら確1の攻撃を確2で受けて上から二回殴れることもあったので耐久に振ったのも無駄ではありませんでした。さすが600族^^;


⑥ローブシン@オボンのみ こんじょう
いじっぱりHAベース
マッハパンチ れいとうパンチ かみなりパンチ ドレインパンチ
格闘枠兼ハッサムのバトン先その2です。ガブやバンギに役割をもちつつオボンとドレパンで居座るのが仕事です。格闘なににしようかな~のノリでと安易に採用したのですが半端な耐久をえぐる火力はけっこうな活躍を見せてくれました。バトン先ではありますが玉ちからずくでもないのにAを削ると、火力が悲惨なことになるのでHAベースとなりました。



以上のパーティで戦績は二勝二敗でした。大会で自分の思ったようにパーティを回せず6on6の構築の未熟さを思い知らされましたorz
パーティ全体がコンブに弱く、特に今回KPが最も高いエアームドに対抗できるのがブシンとトノしかいなかったのも厳しかった… ルンパ入れるべきだったかな~
なんかパーティ紹介というよりは反省会になってる^^;
以上で紹介を終わります。ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

記事アップお疲れ!
一年生が続々と書いてくれて嬉しい限りです('ω'人)

PTをみてみるとポケモン1匹に対して
欲張りすぎたかなぁって思ったかな
ハッサムの場合剣舞はねやすめバトンはさすがに欲張りすぎかなぁ…
はねやすめを削っておぼん持たせてバレパンにしてみるとかすれば単体での突破力もすごいと思った!
あとは特殊ATがもう一匹くらいいれば突破力のあるいいPTになったと思われます('ω')
プロフィール

弘前大学ポケモンサークル

Author:弘前大学ポケモンサークル
FC2ブログへようこそ!

twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR