スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チハルの第7回大会PT公開

どうも、チハルです。
かなり遅くなりましたが、第7回大会のパーティ公開をしていきたいと思います。

・パッチール(パートナー) @気合の襷 特性:あまのじゃく 性格:ゆうかん HA
 捨て身タックル/トリックルーム/アンコール/かなしばり

今回のパートナーポケモンです。
種族値ALL60・合計種族値360というイケメンです。
このポケモンを使ってどういう戦いをしようかなと考え、トリル覚えるしトリパの先発で起用することに。
Sに下降補正かけてHAに全振りですが、保険をかけて持ち物は襷で。
耐久調整してメンタルハーブ持たせる型も育成しましたが、こっちの方が使いやすかったです。
基本は先発で、襷で耐えてトリル→捨て身で退場。相手が補助技使った場合はトリル→アンコで流すのが仕事ですが、相手が挑発してきそうだったら最初から捨て身で突っ込みます。
予選では相手に読まれず、しっかり仕事をしてくれましたね。思ってたより活躍してくれました。
特性はなんでもよかったんですけど、Aに特化させてるし威嚇対策で夢特性を採用。
ギャラの威嚇でAが上昇し、挑発読みで捨て身を撃つことができました。
アンコもロトムの鬼火を縛ったりと上手く使えましたが、かなしばりはアンコで十分過ぎていらなかったですね。ゴーストタイプに初手で交換されるとなにもできなかったのでワイルドボルトか不意打ちでよかったですね。


・ハリテヤマ @火炎珠 特性:根性 ゆうかん ADB
 インファイト/ストーンエッジ/地震/バレットパンチ

トリル下の物理アタッカーです。Aに全振りで残りをDBに分けて振ったんですが、火傷やインファで耐久がゴリゴリ削れていくんで、格闘に強くするためB全振りの方がよかったなと何度も思いました。
基本的にはパッチールの後に出て1体+@をもっていくのが役割です。冷Pいれるか悩みましたが、ドラゴンとグライは別ポケモンに任せることにして地震を採用。
グロスに撃ったり、無反動&命中率が高いためメインウエポン感覚で使えました。


・エンペルト @シュカ 特性:げきりゅう れいせい HC
 ハイドロポンプ/冷凍ビーム/くさむすび/アクアジェット

トリル下の特殊アタッカー。耐性にかなり恵まれたドラゴンキラーですね。
努力値はHCに全振り。臆病ラティの眼鏡10万を超高乱数で耐えます。Cも種族値111あるので火力も申し分ないです。
基本的な役割はハリテヤマと同じですが、こっちの方が選出多かったですね。
Sの種族値がパッチールと同じなので、見極めもしやすかったです。
シュカのおかげでガブやマンダ、グライにトリルが切れてもタイマンなら勝てます。大会では全く機会がなかったですけど。
一応Aには下降補正かかってませんが、個体値が低いためアクジェの威力は微妙です。


・ウルガモス @ラム 特性:ほのおのからだ ひかえめ HBCDS
  大文字/虫のさざめき/蝶の舞/サイコキネシス

3体目用の特殊アタッカー。
意地っ張りガブの逆鱗耐え&ラティの眼鏡流星耐えで、Sは最速バンギ抜き抜き。
調整するために頑張って個体値粘った割には出番があまり無かったような…。
持ち物は1積みだけだと火力不足なんで命の珠を持たせたかったんですが、兼ね合いもあってラムにして積むチャンスを増やすことに。ヨロギでもよかったかなと思います。


・マニューラ @命の珠 特性:プレッシャー ようき AS
  氷の礫/つじぎり/かわらわり/ねこだまし

当初はスカーフで自信過剰ドンカラスを使ってみたいと思ってたんですが、マルスケカイリューにタイマンで勝てるように採用。といっても死にだしからじゃないと勝てませんが。
冷P採用するか悩みましたが、範囲を広げるためかわらわりを採用しました。
大会ではカイリューをあまり見かけず、一度出てきたときも死に出しされたため猫騙しが打てず負けてしまいました。
他の試合ではかわらわりが以外と役立ち、先発で起用することも多くかなり活躍してくれました。


・ガブリアス @こだわりスカーフ 特性:すながくれ ようき AS
  逆鱗/地震/ストーンエッジ/大文字

ドラゴン枠が余ったため採用しました。
当初は氷やドラゴンを呼ぶための見せポケ要因だったため、昨年も使用したASスカーフをそのまま流用。
なにも考えずにパーティに組み込みましたが、やっぱ強いですね。スカーフなんで加速バシャ対策も兼ねてます。
3体目に出して全抜きが役割です。
すながくれもいい場面で発動してくれて勝利することもできました。


基本的にはパッチール+トリパアタッカー+通常アタッカーという構成ですが、相手にサマヨールやドータクンなどがいる場合はトリルを張らずに戦うことになります。

反省としてはゴーストや水の耐久ポケにトリル切れまで粘られたり、水ロトムやハッサムに回されるときつかったですね。あとは経験・知識不足が露呈してしまいましたね。

今回は初の予選突破でしたが敗者復活枠での突破だったので、次回大会は自分らしい戦い方を変えずに上位を目指していきたいです。

以上第7回のレポートでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

パッチールでよく頑張ったなあ。

予選突破と来れば次回の目標は入賞だよね^^

No title

ロリコン変態の雑魚が決勝リーグ行きとはたまげたなあ。

パッチールのトリックルームがうざかった(小並感)

No title

ウルガがガブの逆鱗耐えにするのは面白いと思った~
めざ氷入ってれば舞ってガブ落とせそうな気もした└('ω')┘
ロリコンちーくんやじゃるん

No title

そういや最近j○の生脚増えてきてロリチーは歓喜してると思うけど


そういや大昔にマイチがACのトリルパッチ使ってたと思うけど
たしかシャドボも入ってたと思うけど・・・


とりあえずロリコンなのにベスト8とはすげーな
素直にうらやましいわ
今度から敬語使わせてもらいやす



No title

ロリコンなのに成績良いね
たまげたなぁ
プロフィール

弘前大学ポケモンサークル

Author:弘前大学ポケモンサークル
FC2ブログへようこそ!

twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。