スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来月の活動日と花見について

こんばんは!
最近FE覚醒がおもしろすぎるミスズです。いい加減ポケモンもやれって話ですよね…大会成績があまりに悲惨だったので、そろそろ本腰入れていきたいところです。

さて、来月の活動日が決まったのでお知らせします。

5月の予定
活動日  場所
7    総合207
10     207
14     207
17     207
21     207
24     207
28     207
31     207

毎週月木に207です。簡単ですね。これから見学に~って人も新入生に限らずどんどんきてくれて構いませんよ!
来月以降はちゃんと寝坊しないで広い部屋とっていきたいです…orz


あとは花見のことです。
日時:5/6
場所:弘前公園
食べ物に関して、1人1品何かしら持参
飲み物はこちらで用意します
花見代として飲み物のお金を集めるので、用意しておいてください。
あと、有料区域に入る可能性があるのでチケット代(150円くらい?)も忘れずにお願いします。

参加できるかどうかのメールをミスズまで送っていない方は、明日(4/30)までに送ってください。送ってくれなかった人は参加しないとみなすのでお願いします。

それでは失礼しました。
スポンサーサイト

第6回大会 中堅パーティ公開  紹介者miy@

『パーティ公開しろとうるさい4年のサル』がいるので、我がメモ帳を公開しようと思います。


ポケモン名 種族値 性格と努力値
特性@持ち物



キュウコン 505 臆病H6CS252 
日照り@広角レンズ
大文字
悪巧み
催眠術
金縛り

メブキジカ 475 意地っ張りH44A252S214 
葉緑素@拘り鉢巻き
捨て身タックル
自然の力
メガホーン
飛び蹴り

クリムガン 485 慎重H244B46D220 
鮫肌@ゴツゴツメット
ドラゴンテール
蛇睨み
岩雪崩れ
不意打ち

ヒヒダルマ 480 意地っ張りH166A252S92 
力尽く@拘りスカーフ
フレアドライブ
地震
馬鹿力
蜻蛉返り

ウツボット 480 控えめH6CS252 
葉緑素@命の球
ソーラービーム
ヘドロ爆弾
ウェザーボール
眠り粉

ナットレイ 489 慎重H252A6B100D108S44 
鉄の棘@残飯
パワーウィップ
ステルスロック
電磁波
宿木の種


初めて大会でガチ(?)の天候パを使ったが、やはり難しかった。どのタイミングでキュウコンを出せばいいのか、どの対策をすればいいのかなど考えることが多くパーティ構築から実践まで悩まされた。

基本、Sが調整されているのは120族を意識した感じだったような・・・。
キュウコンの金縛りはマジでわからない。つくった俺が一番わからない。

ちなみに、晴れパはシュガー氏の提案により作成した。それ以前のパーティは以下の通りである。

フーディン490
カイリキー505
ヤドラン490
レアコイル465
ムクホーク475
ナットレイ489


詳しく聞きたければ木曜19:30以降に現れるmiy@まで・・・


miy@(酔)

第6回大会レポ

 
 
タイトル通り、続きを見るからどうぞ


続きを読む

ダイブツの第6回大会パーティ紹介

どうも、最近調子にのってるダイブツです。
流れにのって大会の反省も含めパーティ紹介をしたいと思います。

続きを読む

第6回大会の反省とか


大将で出場したとし…生意気な二年です。

初めてだけどせっかくだから書いてみよかなって思いました。
使ったポケモンはこんな感じです。

続きを読む

Wentの第6回大会反省レポート

どうも、激戦の中堅を制した Wentです。
今更ですが流れに乗って第6回大会のパーティー紹介などをしようと思います。
何気に記事は初投稿だったりします。

<パーティー紹介>
① ユキノオー@食べ残し 特性:雪降らし 性格:穏やか 努力値:H252、S調整、残りD
技:吹雪、ギガドレイン、やどりぎのタネ、守る

 天候上書き要因、そして雨パを意識して主に水や電気を受けてもらうための構成です。初手に出せるやつがいなかったので全試合での先発でした。本当は後ろから出したかったけど…。霰の蓄積ダメージは良かったですね。Sは4振り70族抜き+1(実数値92)に調整しています。

② フォレトス@オボンの実 特性:がんじょう 性格:のんき 努力値:HD252、B6
 技:ステルスロック、高速スピン、虫食い、ボルトチェンジ

 見ての通り、ステロ+スピン要因です。全試合で最低限ステロは撒いてくれました。虫食いは地震の方がよかったです。後ろから出てくるキュウコンに地震を撃ちたい場面が結構あったので。あと、結果論ですが持ち物は抜け殻が正解でした。磁力めざ炎レアコイルに2度も ついでに 狩られたので(笑)。レアコイルの存在を完全に忘れてたのですが、まあいると気づいてたところで「抜け殻を持たせよう」とはならなかったでしょう。

③ ズルズキン@くろおび 特性:自信過剰 性格:陽気 努力値:HS252、A6
 技:ドレインパンチ、かみくだく、龍の舞、身代わり
 
 悪弱点が2体いたので。とりあえず使いづらかった(笑)。唯一、対miy@さん戦では活躍してくれました。6on6でもASぶっぱの方がいいのかもしれません。ラムをブルンに回している関係で状態異常対策に身代わりを入れています。

④ シンボラー@火炎玉 特性:マジックガード 性格:臆病 努力値:HS252、B6
 技:エアスラッシュ、サイコシフト、ふきとばし、羽休め

 役割としてはブルンと合わせての格闘受け、状態異常対策、ナットレイ対策。出てきたナットは全て火傷で機能停止に(笑)。飛行のくせにステロが効かない、天候ダメージと宿り木無効はやっぱり強いですね。ふきとばしはコスモパワーと迷いましたが、6on6ならばふきとばしを選んで正解。他に誰も使ってなかったのが意外でした。

⑤ ブルンゲル@ラムの実 特性:呪われボディ 性格:ずぶとい 努力値:H252、S調整、残りB
 技:ねっとう、シャドーボール、ちょうはつ、自己再生

 格闘をはじめとして水など色々と受けてくれた子。ラム+挑発が本当に強かったです。Sは4振りハッサム抜き調整(実数値87)だったのですが、4振り70族抜きくらいまでSに割いてもよかった気がします。エアームドに上から挑発できたりするので。今大会のMVPを選ぶとしたらこの子。

⑥ ニドキング@拘りスカーフ 特性:ちからずく 性格:ひかえめ 努力値:CS252、H6
 技:大地の力、大文字、吹雪、つのドリル

 このパーティーは全体的に遅く、スピードアタッカーが欲しいと思い、大文字と必中吹雪が撃てるということで採用。霰パ(厳密には違うが)とはそこそこ相性が良かった気もします。技の一貫性を作り、後半にこの子で削ってもらうのがうまい使い方のように思います。なかなかの活躍でした。

<総評>
 このパーティーは雨に厚くしてあるので、晴れパがキツいとか思ってたら晴れパが多かったという…。でもその晴れパには何とか全勝できました。しかし、飛行が受けきれないパーティーであり、唯一負けたピンシロさん戦ではムクホークにパーティーを半壊させられて負けました。まあ全てのタイプの一貫性を作らないというのは難しいと思います。あとは全体的に遅いことと、ズルズキンが重かったといったところです。大会運はあった方かなあと。
 とりあえず、チームとしては全勝で優勝、中堅で個人賞といった具合に
今回も 結果を残せてよかったです(笑)。

以上になります。長文失礼しました。

第6回大会反省レポ

こんにちは~こまちです
珍しく大会レポートを書いてみます

4勝2敗は悔しかったんですけど、潤さんに勝てたんで満足です( +・`ω・´)


メンバーは以下の通りです

ロトム無@満腹お香
マルノーム@黒いヘドロ
チャーレム@こだわりスカーフ
コータス@オボンの実
ウツボット@命の珠
ロコン@進化の輝石



続きを読む

ピンシロの第6回大会レポート

どうもですピンシロです。遅れましたが反省レポート書きましたよ。
今回、ピンシロは中堅で出場。種族値が465以上505以下の制約を受けた出場枠です。

まずはパーティ紹介をば。

 ムクホーク@こだわりスカーフ
 メブキジカ@こだわりハチマキ
 ユキノオー@格闘ジュエル
 レアコイル@しんかのきせき
 ヤドキング@たべのこし
 ニドクイン@くろいヘドロ


どうしてこんなパーティになったかというと・・・

続きを読む

誰も第6回大会のパーティ公開をしない県


やあ

先鋒戦で優勝したじゅんさんです


今回はじゅんさんが
先鋒戦で優勝したパーティを公開するぞーーー♥


先鋒戦で優勝した最強パーティのメンツ

ロコン@タスキ
ジャラモン@奇跡
フィフィダルマっくす@いのたま
ジュペッタ@こだわり鉢巻
ピクシーたん@残パーヌ
エアームド@ゴツメ

コンセプトは
「あれ?先鋒の種族晴れパ無敵やん」

最初はジュペッタとピクシーを中心にまわせるようなパーティを考えてましたが
ザッとメンツみたら晴れパ誰も止めれないことに気付いたわん
でも今大会は晴れパ多すぎてお楽しみ感は0でしたねー
お恥ずかしい


続きを読む

第7回大会について

こんばんは、ミスズです。

前回のサークルで大会ルールが決まったのでお知らせしたいと思います。

・日時:6/21~7月中旬前くらいまで
・ルール
  6on3
  予選リーグ→決勝トーナメント(敗者復活枠あり?)
  リーグ数や復活枠については人数が決まり次第お知らせします。決勝トーナメントは8人です。
・特殊ルール等
  必ず選出するポケモンを1匹固定すること
  パーティ内でのタイプ被り禁止
  600族・準伝説1体まで
  それ以外はランダムフリー準拠になります。試合の勝敗はゲーム画面に従います。

今大会はBWでやります。嫁ポケに関しては参加者が決まり次第公開してもらいます。リーグのくじ引きと一緒にやると思うので、メーリスやブログの告知を見逃さないでください。大会への参加、不参加についても来週中にはメーリス回すので、必ず返信してください。

参加予定の人は、確認取る前にもうガンガン育成はじめちゃっていいです。大会へ向けて、盛り上がっていきましょう!

それでは、失礼しました。

ジャパンカップ2012スプリング WCS予選 アサハラのデータ集 Part1

WCSの予選がWi-Fiという有り得ない様な惨事となってしまい、まともにやる気は殆ど無かったのですが、パーティ調整のつもりで出場してみたらで火がついてしまい、最終的には切断などが無く成立した試合数は162試合でレート1738でした。人数次第では全国大会ワンチャンあるかな?という程度ですが、目標の1800を達成できなかったのは残念。途中で面倒になったんですよね・・・・。

青画面や低レート勢の運ゲ攻勢などで心が折れたり、1500コピーパの運ゲにキレそうになったり・・・・。

やっぱり公式大会くらいはオフラインでやって欲しいものです。


取り敢えず今回は、162戦(+α)の中で出会ったポケモンのKPをまとめて行こうと思います。大体はINCの上位100人のKPに近い感じですが、若干異なる点も有るのでその辺も分析していきたいと思います。

↓KPです。3以下には実用性のあるポケモンが少なかったので割愛。

メタグロス  61
カポエラー 42
バンギラス 40
シャンデラ 37
水ロトム 34
ボーマンダ 32
ナットレイ 30
トリトドン 28
ボルトロス 25
サザンドラ 24
ラティオス 21
ローブシン 21
ガブリアス 16
キングドラ 15
ゴウカザル 15
モロバレル 14
テラキオン 14
エルフーン 13
ゲロカス 12
ユキノオー 12
ランドロス 12
ドリュウズ 12
ウルガモス 10
トルネロス 9
トゲキッス 9
ブルンゲル 9
サンダー 8
キュウコン 8
ルンパッパ8
ヤミラミ 8
ヒードラン 8
火ロトム 8
ギャラドス 7
カビゴン 7
ランクルス 7
スイクン 7
グライオン 7
ハッサム 6
ダイケンキ 6
草ロトム 5
ウィンディ 5
ハリテヤマ 5
キリキザン 5
ドクロッグ 5
ポリゴン2 5
ムシャーナ 4
メガヤンマ 4
バクフーン 4
ココドラ 4


1位は当然メタグロスです。大爆発の弱体化(それでも強いけどこれは後述)やシャンデラなどの登場でメタグロスの天下も終わりを告げたかと思われたのはとっくに昔のこと。第五世代もぶっちぎりでメタグロスが強いです。クレセリアやボルトロスの威張るを受けた後に攻撃してくるものが多かったです。周りが浮遊or飛行の時に、メタグロスがメタグロスに撃つ地震はもはやダブル名物といえるでしょう。ボーマンダのだいもんじなどで倒そうとしてもオッカ持ちの数も多く中々倒しきれない事が多かったです。

2位は相変わらずの過大評価、カポエラー。HPが極端に低い上にインファイトを使用する関係で結構脆いだけでなく、メタグロス、ラティアス、ラティオス、ボーマンダ、クレセリア、サンダーといった強力なポケモンの殆どに弱いというなぜここまで使われるかが分からないポケモン。「取り敢えず流行についていく」ここ最近のポケモン界が生み出した産物といえよう。ただ、使用率の高いシャンデラとの並びはそれなりに有用で、威嚇を持っているのはデメリットを補うまでいかなくても便利ではあるのかもしれない。肝心の猫騙しであるが、自信の素早さが低い事もあり、相手の猫騙しやこのゆび止まれに妨害されがちである。持ち物は格闘ジュエルが多く、一時期多かった悪のジュエルは余り見かけなかった。ラティオスが減った事が影響している模様。

3位は安定のバンギラス。多くの大会でKP2位となる、第四世代のカビゴンに近い立ち位置。Cに割いていない水ロトムのハイドロポンプを二発耐える化け物。ヨプもちが多いが、関東のオフで良く見られるスカーフなども一定数居る模様。岩雪崩、噛み砕く、けたぐり、守るが基本だが、炎のパンチや冷凍パンチも稀に居るのでナットレイなどを使用している際には気をつけたい。


あと気になる点といえばボーマンダ32、サザンドラ24、ラティオス21、ラティアス10という点。メタグロスが相変わらず多い上に、ナットレイも相当数いるので、攻撃範囲がより広いボーマンダやサザンドラが好まれている模様。流行のシャンデラに強めなのも見逃せない。ここ最近にありがちな傾向ではあるが、より顕著だったので述べておく。

そして特に気になったのはボルトロス25、サンダー7という点。INC上位100人では圧倒的にサンダーが多かったが、今回遭遇した数はボルトロスが圧倒的に多かった。ボルトロスは耐久振りで電磁波や威張るをばら撒くのが多い模様。コピーパなどで多く見られた。サンダーは数そのものは余り見かけなかったものの、高レート勢によく使われている傾向があった。上位100人でのKPなどでは、今回も高い位置に来ているかも知れない。

天候要因に関しては、スタンに組み込みやすいバンギラスが圧倒的に多くてそれを同KP12でユキノオーとゲロカスが追っている模様。キュウコンは8と案外健闘したが、レート1500台以下でしか見られなかった。やはり晴れが強いのはGSでのことなのだろうか。

パーティそのものとしては、いかにもその辺のブログで拾ったものをコピーしたようなパーティがレート1500前後を中心に多かった。普段ダブルをやらない人が取り敢えず参加してみようと思ったのかもしれない。クレセグロス系は安定して多く、ラティグロス系や猿ラティ系はクレセグロスほど見られなかった。また、今回の傾向としてはボルトグロス系のパーティがコピーパ中心に多かった。電磁波や威張るによる運ゲで低レートの養分になった高レートも多かった模様。天候系のパーティは、雨がまあまあいる感じではあるが、一時の勢いは殆ど無い。ナットレイやトリトドンが氾濫している環境では流石に厳しいか。天候要因が足を引っ張っているというのもある。砂はバンドリがミガワリさんを中心に数人居た程度、霰は数はそこそこだがレート1500~1600台に集中していた。あとはダイケンキ7が物語るように、旅パとまで行かなくてもイッシュ限定で遊んでいる人も数人居た模様。イッシュ御三家では人気が有るのか。他が蛇と豚では仕方が無いのかもしれない。

今回はここまでにします。次回は使用したパーティについて述べようと思います。集計疲れた・・・・。



追記

それにしても第三世代のダブルで強かったケンタロス(こいつは第二の全盛期といっていいほど凄かった)やサンダース、ガラガラは一体も見かけませんでした。ケンタロスやガラガラはもはや復活の見込みは無いのか・・・・。ただし、サンダースに関してはモルフさん曰く電磁波が効かずボルトロスを完封できて、嘘無きで隣のポケモン流星群の火力が凄まじくなるから実はダークホースだったとのこと。ガラガラもドサイドンはそれなりにいたことから、トリックルームなどではまだまだ活躍できるかもしれませんね。

潤さんが雑魚(2年)に舐められる理由


まず認めましょう
これまで潤さんは

とし…生意気な雑魚
大仏的な雑魚
オドシシな雑魚

に対して0勝全敗である

よくよく考えてみると
長考する雑魚にも0勝全敗
最近では
ロリコン変態の雑魚にも舐められる(話しかけても無視される)始末

続きを読む

第6回大会 出場者パーティ公開

どうもですピンシロです。
今回もタイトル通り、大会出場者のパーティ紹介となります。

それでは早速。

続きを読む

プロフィール

弘前大学ポケモンサークル

Author:弘前大学ポケモンサークル
FC2ブログへようこそ!

twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。