スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月の活動日

今月の活動日は
1,8,15,22日(総合教育棟206)
25,29日   (総合教育等207)   です。

22(月),25(木),29日(月)に第5世代限定の6on6大会 
ルールは過去記事参照

参加人数関係により、大会は25日(木)で終了となりました。
29日(月)は反省会となりますので、参加してくださった方はぜひ参加をお願いします。

また、参加はしてないけれど「対戦はどうだったのか?」など、興味がある方は、バトルビデオをいくつか残していますのでよろしければいらしてください。

スポンサーサイト

第2回大会結果

どうも、黒猫です

第2回大会の結果をお知らせします!


続きを読む

我の勝利以外ありえないwww

どうも、アサハラです。

なんと、優勝してしまいました!

この瞬間のためだけに約二ヶ月間ろくに勉強もせずにひたすらポケモンのことばかり考えていたというものです。そろそろ語学の単位が・・・・。

こんなに緊張したのは久しぶり。前回の大会のとき以来です。多分大学の二次試験のときよりも緊張したように思います。

それでも勝てたのはやはりヤーティ神の加護のおかげですなwww

論ずるものは救われる。と似非論者が言ってみたりする。

予選の結果

こんばんは黒猫です
第2回6on6ポケモン大会 予選1日目の結果です





続きを読む

明日の大会へ向けて


こんばんは黒猫です


続きを読む

流行りの粉注意報

最近流行りの粉が流行っています(´Д`)

















や・め・て(´Д`)









黒猫さんや・め・て(´Д`)






エメラルドのタワーのエーフィとナッシーがわたくしめのタミロッチのなみのりとれいびを2連でかわしやがったのだよ(´Д`)






困ったら粉ってねーわ(´Д`)
















Ψ(`∀´#)

まあよくあるさ・・・。

•ロコン(おくびょう)
•HP : 30~31
•攻撃 : 0
•防御 : 30~31
•特攻 : 30~31
•特防 : 26~27
•素早さ : 30~31


特性: も ら い び (笑)

ちなみに4Vですw

ダブル入門してみたい!

こんばんは黒猫です




続きを読む

パーティ構成

今夜は中々寝付けないアサハラが適当に思っている事をそのまま書いていこうと思います(笑)

当然といえば当然なのだがいいパーティを作るのは中々難しい。

特定のポケモンを意識しすぎると他の面が疎かになったりなど、よくあることである。弱点の無いパーティなど存在しないのだからこれまた当然のことといえる。唯一例外があるとすれば初代のミュウツー6体パーティ位だろう。

私が現在必死に考えているのはもちろん今度の大会(お知らせを参照)用のパーティである。

第五世代のポケモンは皆もよく知るように良くも悪くも極端なポケモンが多い。取り敢えずパーティに入れておけば活躍できるというようなポケモンは中々存在しないのである。600族や準伝ポケモンは一体までという以上尚更厳しいものがある。安定感重視の所謂”グッドスタッフ”的なパーティは作りにくいといえそうだ。

ではテーマパーティの類はどうかというと、これは使いこなすのが難しい。上手い奴が使うと確かに強いのだが安定感に掛ける上に私が使っても・・・という問題もある。晴れ、雨、トリックルーム・・・。大会まで残りわずかと言うのに今更勉強し直すのもキツそうだ・・・。



ああ、勝率が安定して9割を越えるようなパーティが作りたい・・・。

役割論理の出番と言えそうですなwwwww



追記
役割論理は63以外有り得ないんでしたなwwwwww
我が66用の役割論理を考える以外有り得ないwwwww

今日の反省

今日はかなり久々のピンキロ氏との6on6対戦となりました。

結果は惜敗(と言うことで・・・)ですw

トリックルームを舐めているとパーティ崩壊まで追い込まれますね。シングルのトリパは微妙と言うのが第四世代以来の定説ですが、油断はしない方がいいでしょう。

シャンデラをシングルで実戦投入したのは実は今回が初めてだったりしますが、受けにくさは相当なものといえるでしょう。発売当初はC145と夢特性などの話題先行で騒がれた印象が強いですが、拘りのタイプ一致のシャドーボールが意外と対処しにくくて受けようとすると結構面倒なものです。第四世代のFCロトムの受けにくさと似ているものがあるかもしれません。その半面タイマン性能が微妙だったりなどで中堅程度に落ち着いたと言ったところでしょうか。これまた油断は出来ないと言ったところでしょうか。

ステロなんて撒かないでね^^

とは言え、このシャンデラは63用を想定して育てたものなので大会では多分出さないです。


今回のシャンデラです。6to3用ですが参考までに。

H 23
A 9
B 27
C 31
D 31
S 31

HとBをもっと粘れとか言わないで下さい・・・。

技構成は
オーバーヒート/シャドーボール/エナジーボール/鬼火

実数値は以下のとおり。
163-×-113-184-110-125

努力値は以下のような配分。
H252、B36、C26、S196

調整の主な意味は
・最速バンギ抜き
・特化252グロス(どの位いるかは分からないけど)の地震耐え(特化鉢巻思念も耐えます)
・残りC

耐久にこの程度振ることで不一致エッジ等結構色々な攻撃を耐えてくれます。火力の方も眼鏡を持たせることでH252サンダー程度なら確定1発という火力。 眼鏡ラティの流星耐えサンダー?何それ?おいしいの?

取り敢えず理想個体値なら、珠ラティの流星耐えサンダー程度なら確一ですがこの個体の場合は高乱数です。

ラティの流星1.5耐え調整バンギはエナジーボールで低乱数一発です。バンギ怖い・・・。

立ち上がり気高く舞え運命を受けたポケモンよ!(参考文献 JAM)

マルチバトルとなると戦略はつきないもので



仲間をも裏切る以外性がおもしろいのだ(´∀`)



ミス行動をとったときのあの責任の重圧がこれまたなんとも( ̄~ ̄)ξ



仲間に助けられてばかりのときのあのありがたいけどできれば自分のポケモンを活躍させて助けてやりかった!くそー!感がこれまたなんとも( ̄~ ̄)ξ 



相手にしてやられたときのあの嫉妬感がねぇ( ̄~ ̄)ξ



自分のポケモンがまったく機能しなかったときの悔しさといったらもう…orz
まだ見せ付けたい技があったのにーΣ( ̄□ ̄;)
と心で言いながら、それとは裏腹に死んでいくポケモンたち(´Д`)



儚いものであります(´Д`)

道具:拘り系 について

どうも黒猫です|* ゚ー゚)

続きを読む

きたきたー

やっと良い親そろったなーう


やはり育成はやめられないタイ

あちらを立てれば

こっちVきたらあっちがダメになってるんだよ。
人生みてーだな
なんでもかんでもうまくいかないもんだ(´∀`)




マルチ用に育てたいやついっぱいいるのになぁ…
大会用育てないと間に合わないΣ( ̄□ ̄;)

得手不得手

ポケモンとポケモンに相性があるのと同じように、ポケモンとトレーナー(人間)にも相性がありまして…
えぇ…


トリパや天候パをまわりはうまく使っているのに自分には相性がいまいちでして(´Д`)
こだわり系の道具は相手が使っているとすごく強いと思うのですがあの融通が効かない感じが自分には相性がいまいちでして(´Д`)



こだわりすぎたコンボはやはり机上論にすぎないのかね(´ω`)





適材適所!
ならぬ
適ポケ適パ(適道具)ですな(´∀`)

11月の予定と大会要項などについて

11月の活動予定場所は1・8・15・22日が総合206教室、25、29が総合207教室です。

さらに11月22・25・29日は第二回目の大会が開催されます。

ルールは以下の通りです。

・黙秘制6on6
・Lv50フラット
・持ち物、ポケモンの重複、複数催眠の禁止
・ラスト1匹での「みちづれ」「ほろびのうた」「じばく」「だいばくはつ」は使用した側の負け
・「すてみタックル」などの技及び「いのちのたま」の反動で引き分けとなった場合は攻撃した側の勝ち
・使用ポケモンは「ポケットモンスター ブラック・ホワイト」で初登場したモンスター及びFCロトムのみ
・「レシラム」「ゼクロム」「キュレム」「ケルディオ」「メロエッタ」「ゲノセクト」は使用禁止
・「サザンドラ」「コバルオン」「テラキオン」「ビリジオン」「トルネロス」「ボルトロス」「ランドロス」のうちパーティに入れられるのは一体まで
・総当たりのリーグ戦とする。
・勝数の多かった4名(同じ勝数の場合負数の少ないものが優先)による決勝トーナメントを行い、優勝者を決める。

今作ではすっかり珍しくなってしまった6on6ですが、これが一番盛り上がるような気がします(笑)
あと、黙秘制だからって一戦ごとに持ち物とか、同じポケモンでも違う型とかにするのはルール違反ですからねー!

ぜひ参加してください!

はじめまして

はじめまして、弘前大学ポケモンサークルです。

2010年6月より発足しました。

活動日は月曜日・木曜日、活動場所は基本的に総合教育棟207教室です。

ポケモン廃人大歓迎、対戦歴は余り無いよという方も大歓迎です。

学内では何かと噂になっているとかなっていないとか。噂を聞きつけた人が検索エンジンで「弘前大学 ポケモンサークル」で検索して引っかかるようにこのブログを作成しました。また他の大学のポケモンサークルの方々との交流の場にもなれたらいいなと思います。
プロフィール

弘前大学ポケモンサークル

Author:弘前大学ポケモンサークル
FC2ブログへようこそ!

twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。